ミジンコブログ

アラフォー 子2人 猫 仕事

私より先に社員が突然辞める会社

今日会社行ったら、先週まるまる「家のことで休んでるから(社長談)」とされていた社員(私の業務上の上司)が、

 

「今日で退社します。今までありがとうございました。私は私の道を行くことにしたので。皆さんのこれからを祈っています」

 

と言ってきたので、私たちパートも思わず変な笑いが出た。えぇ…?みたいな。

 

いやさ、前からおかしいなとは思ってたのよ。

自社開催のセミナーが日にち決まってたのに1週間いきなり休みだした時点で。

家のことで休むにしたってちょっと長いし、私からの業務連絡メールに返事すらないし。

セミナー会場から当日電話きたからね。私その電話取ったんだけど「今日会場予約されてるようですが、まだいらしてませんね。どうされましたか?」って。いやいやいや、会場にキャンセルの連絡も事前にしてないのかよ…って青ざめたよね。

新事業の発注受注も社長自らやってるしさ。

別のパートさんは先々週土曜日来たときに、彼が社長から厳しく営業のやり方にダメ出しを受けているところを見た、という。1日何十件、何百件電凸してるかわからないけど、訪問営業もしていて。先方が忙しそうだったからサンプルだけでも置いてきた、と言ったら社長が激怒していたらしい。そんなやり方で売れるか!みたいな。ほかにももろもろやり方で対立していた感じだったようだ。

で、パソコンの前で突っ伏して寝てしまっているのを見たと。もうやばいな、と思ったらしい。

「体の不調は休めばまだ治るけど…心が折れたらもうダメだと思うよ」とパートさんは言った。その通りだよね…。

そもそもIT企業なはずなのに、全然違う飲食物の営業やらされてるし、その社員の彼自身、どの人からみても営業に向いてなさそうだった。たぶん、この2週間ほどで決定的なことが起こったのだろう。いやほんとうは、もっともっと前からだったのかもしれない。

私たちに退社の報告をしてきたときの彼は、毅然として晴れやかだった。

 

まあ、私もじきに辞めるし、あんな会社辞めるのは当然だよ、くらい思うんだけどさ。

それにしてもずいぶん急だね…と思うわけよ。

つうか私より早いのかよ、みたいな。

あと言える雰囲気じゃなかったから言えずじまいだったんだけど、私が借りてるiMacどうすんだろ。たぶん、彼の私物…だと思うんだが…落ち着いたら連絡してみよう…

 

いやーしかしシステム担当の人が消えるようにいなくなるのはわかるけど、バリバリ体育会系で社長のイエスマンな感じに見えた社員が突如いなくなるっていうのは結構ショッキングである。

社長は見た感じぜんっぜん態度変わらない。ヘラヘラしてさえいる。それは誰が辞めるというときでもそうだ。内心どう思ってるんだかわからない。けど、創業当初からずっと無茶をさせていろいろ頑張ってくれた人からあんなふうに見捨てられて(見捨てて?)、なんとも思わない「てい」でいるってなんなんだろ。それはさすがに、強がりというにはあまりに人非人な感じである。私は前からサイコパスだと思ってるけどね。

 

いずれ、誰もいなくなってしまうんじゃないのかしら。