ミジンコブログ

アラフォー 子2人 猫 仕事

【保護猫】現在の様子と状況

先日、無事に彼の去勢手術を終えた。

f:id:tarako3016:20170906195535j:plain

術後の様子もよく、顔も綺麗になり、体重も増えてきた。本格的に里親探しをすることに。

 

最初にジモティーで失敗したので、次はFacebookの地域グループ(承認制でメンバーの身元が比較的わかりやすい)に掲載してもらう。何人かの人がシェアしてくれた。

ところがそこできたメッセージは「里親とかそんなんじゃなくて、写真(私の顔)見て、キレイだなって思ってメッセージ送っちゃいました。こういうの迷惑?」というような内容だった。

そういうのも、「はい、迷惑です」と答えるのは怖いので「そういうつもりでフェイスブックはやっていないので、すみません・・・」となるべくおだやかに断った。あっさり引き下がってくれて助かった、けど、既婚で子持ちって書いてあるのになんでナンパするのだろう。

それ以降は全く音沙汰がない。

 

次にLINEのタイムラインで募集をかけた。しかしここを見ている人自体が少なく、シェアしてくれる人がいるのみ。音沙汰なし。

そしてInstagram。ここではほぼ猫の写真しか投稿しておらず、私をフォローしてくれている人もほぼ猫アカウントだったので「猫好き」にはアプローチできると思った。しかし、希望エリアを関東圏と書いてはいたが唯一メッセージをくれた人はとても遠い場所にお住まいだった。とても保護猫を連れて移動できる距離ではなかった。泣く泣くお断りし・・・それ以降は全く音沙汰がない。今思えば、夫に頼み込んで長距離ドライブを決め込むべきだったのだろうか。

 

原点に帰って、やはり里親サイトに登録しようと思った。

ペットのおうち、ネコジルシ・・・また県内の保護団体にも、掲載だけしてもらえないか尋ねたところ快諾していただいたので、情報を書き込み、写真を投稿した。しかし全く音沙汰なし。

 

紙でもポスターを作り、ラミネート加工して動物病院に貼らせてもらった。

音沙汰はない。

 

もう有料にも手を出すしかない。
地域新聞のひとくち広告に問い合わせた。もともとモーモンを引き取ったのは地域新聞からだ。1行900円で最低3行以上。担当の方に書式のPDFを送ってもらい、6行の原稿文を作る。
でも写真がないのは弱い。写真は7行分で追加。あいたたた

 

もちろんその間、友人知人親兄弟、あたるところはあたっている。
しかし猫が飼える人は大体既に複数飼っており、「これ以上は悪いけど・・・」な方が多い。

また、親の周りは既に70を超えた方達ばかり。もう少し若い方でも「かつては飼っていたけど最後の愛猫が亡くなってからはもう二度と飼うまいと決めてる」という方ばかり。無理は言えない。

 

私より後に里親募集し、どんどん問い合わせが来ているのは子猫ばかり。

やはり成猫というのがネックなのだろうか。

 

むしろ、子猫より手がかからないし、初期の病院通いなどは全部クリアしているのだが・・・写真の破壊力が足りないのだろうか。

f:id:tarako3016:20170918171941j:plain

かわいいのに・・・