読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

PC作業でストレスを感じた時に便利だったアイテム(非アフィ)

仕事 ドラクエ アイテム

パート先の社長が、webに載っける用の自分と社員たちの写真を大量に撮ったようで、「素材にしたいから背景切り取ってほしい」と言ってきた。

数枚ならまだわかる。しかし全部で50枚くらいある。

私は言った。「こんなに要るんですか?」

要るらしい。どうしてもやれと。

 

やむをえず通常の業務もそこそこ、フォトショとにらめっこする。クイック選択ツールがあるから、作業自体は死ぬほど大変なものというわけではない。しかし、量が量だし、対象が社長と社員たちである。

しかも、ふつうににこやかに営業スマイルとかいう写真だけではなく、釣り竿持ったりゴルフクラブ振ったり、ほっかむりしておどけたポーズしたり、キリッとしてみたり、「わーお」みたいな顔したり、かなりウザい写真もある。ていうかほぼウザい写真だ。細かい調整や修正をするたび、それをズームアップしなければならない。想像してみてほしい。けっして好きではないおじさんたちの大量のふざけた写真をズームアップして向かい合わなければならない時間を。

 

これは、地味に精神を削る作業だった。

 

救いは隣に同作業をするパート仲間の女性がいたことだが、彼女はphotoshopがさして得意ではなく、画像編集は縦横トリミングをするくらいでしかしたことがないので、ちょくちょくやり方を教える必要があったし、スピードも遅い。小さいお子さんがいていつも早めに帰るのでおそらく残ったぶんは私が肩代わりせねばならないだろう。でも仕方ないことだ。元々そういう仕事の方ではないのだから…

 

まず目にくるので、目薬を卓上に置く。

ロートのアイストレッチというやつだ。

次に肩にくる。Hisamitsuのフェイタス、塗るタイプを置いておく。ナボリンSも常備している。そしてこれ。

 f:id:tarako3016:20161214082209j:image

スライムのにぎにぎ。

これははぐれメタルだが、触った感じがプニプニしており、柔らかくわりと丈夫だ。

気持ちがグワーッとなったときに握りつぶす。

死ぬ時のザント(ゼルダの伝説トワイライトプリンセスの中ボス。最期ミドナが髪の毛で締めて膨らんでぱーん!てなる)みたいな感じになって、少し気がまぎれる。

f:id:tarako3016:20161214082644j:image

たまにこの状態で針とかでプスッとしたくなるがしない。

ガシャポンで出てたやつだが、意外に役に立った。

ドラクエガシャポンはこういうのも出ていて、こっそり卓上に並べておくとちょっと癒されたりもするのであなどれない。

f:id:tarako3016:20161214084125j:image

スヤスヤ寝てるやつ。

 

まあ、うちの会社もいろいろひどいが、ここにきて自分とこで画像用意してコンテンツにするという気持ちだけは評価しようと思う。気持ちだけな。それがどんだけアクセスに貢献するかは知らんけど。