ミジンコブログ

アラフォー 子2人 猫 仕事

ドッペルゲンガーがいるらしいんだが

職場に、新しいパートさんが続々やってきている。そのこと自体は喜ばしいことだ。うちの職場の何がいいんだかわからないが、いや、そんなこと言っちゃいけないんだけど、うん、まあ、パートの人間関係だけはいいと思うよ。何せ一番長くいる人が怖い人じゃないし、仕事自体はきちんとやるのに変に情熱があるひとじゃないから(←これ大きいすっごい大事)。そんで二番目に長くいるのが私とか、そんな話だから。若い女子って感じは微塵もないけど、超平和。
しかしこれから頑張って勤めようというニューパワーな志が新人パートさんにあるのに対し、私の心は鶯色だ。私の業務の後輩は未だ1人もいないからだ。そんな私の心情を知ってか知らずか、社員のひとが貸与してくれてる自宅iMac用にと増設メモリをくれた。わあい。おばちゃんますますフォトショやイラレをフル稼働できるぞう。

そうそう、フル稼働ついでに例の地域キャラ、LINEスタンプ用に40個のイラスト描いて、「どうですかね?」ってこないだ役所にアポとって乗り込んできました。「えっいいじゃないですか」なんて言われて感触は良かったんだけど、やっぱり権利の問題がクリアになってないから保留扱いらしくて。規定もなんか細かくて、元画像のただの拡大縮小なら全然OKだけど、向き変えたりポーズつけたりが微妙なんだと。
別に私はノーギャラでいいから。別ポーズくらいは作れるようにしようよ。いやしてください。そしたら頑張って3Dモデル作る勉強します。広めましょうよ。地域のキャラを。

まあそんなわけで仕事以外の活動も足止めをくらい(これから怒涛のようにくるだろうPTAの仕事は置いといて)、なんとなく職場に通う私に、新人パートさんが言うんですよ。
「こないだ近所のスーパーいましたよね?私挨拶したんですけどフッて視線そらされたからアレ?って…」

いやいやいや?いませんでしたよ。そんな、いくらコミュ障の私でも挨拶されて無視とかしませんから。

…?

なんか、思い出したけど、前にも社長に「〇〇くりドンキーいたでしょ」って訊かれたことがある。いなかったのに。
そのパートさんの言ったスーパーにほど近い場所なんですよね。職場にも近い。

ひょっとして、このあたりに似たやつがおるんか?

数エントリ前にドッペルゲンガー見たら殺すみたいなこと書いちゃったのにそんなさっそく近所にいるなんて…つうか見たらむしろ自分が死ぬんじゃなかったっけ。

長男と夫に別々に言ったら、まず2人の口から「夢遊病だろ」と言われました。そう見られているというのがつらい。