ミジンコブログ

アラフォー 子2人 猫 仕事

地域のゆるキャラを勝手に盛り上げようとして失敗しかけている件

自分が住んでるとこの、いわゆるご当地ゆるキャラがいるんですけど、これがかわいくて(と私は思っていて)もっと広まればいいなあなんて考えていたんです。でもなんかもう全然展開している感じがないんですよ、ここ数年。
イラストが2パターンしかなくて、あとは申請すれば誰でも着れる微妙な出来の着ぐるみと、わずかなグッズがあるだけ。それでもかわいいんだけど、なんかもったいないなと思ってました。

もし私に任せてもらえるのなら、LINEスタンプとか作っちゃうのになあなんて思いながら個人的に最近イラレfireworksGIFアニメをちょこちょこ作っていました。

ある日、私が勤めているパート先は社長が地元民なので、役所に知り合いも多いらしく、どうなんですかねーこういうの、なんて聞いてみました。そしたら、新しく入ったパートさんに聞いてみるのがいいかもと言われました。
まさに、その新しく入ったパートさんの御身内がそのキャラに深く関わった方だったのです。世界狭いな…

しかし聞いたところ、そのキャラは管理しているのが役所の総務課になり、どうも「かたい」方たちなんだとか。ただでさえ多業務でとても新しいことをやるという発想がないし、前例のないことには足が重いし、商標登録もしているから利益が絡む話は余計に難しいだろうと。
まあ、だから今までイラスト2枚しかないんだろうね…予想はしていたけど。
オリジナルつくるか同じく地域のほかのゆるキャラなら権利関係が甘いから大丈夫なんじゃ?と言われましたが、私は徹頭徹尾そのキャラがいいのであって、ほかのは気が乗りません。

酔っ払った夫に言うと、「そこは連中引き連れてキャバクラに接待だろ」と最低なことを言うので困っています。「独占販売権もぎとろうぜ社長の力使って」とさらに最低なことしか言いません。なんかそういう大人の汚いことで成り立つ世界ならもういいです。酔っ払いは「清濁併せ持ってこそ…」とかなんとか言ってましたが、その話のどこに清があるんだよ。ダクダクじゃねえか。

私はただ、純粋にそのキャラが賑わえばいいと思っていて、LINEスタンプの利益とかほぼ地域に還元するつもりなんです。
今度話を役所に持って行ってみようと思いますが、たぶんダメなんだろうなあ。