読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

カタログなんかは何でもノーリスクで無料で貰えると思っている人が、残念ながらいるにはいる。

インターネット 考え方
車のディーラー行ってカタログを断られた高校生が怒りのツイートをしていましたが

車のディーラーで「高校生の君になんでカタログなんてあげなきゃいけないの」と言われた - Togetterまとめ

私のブコメ

tarako3016 : 車より高いもののカタログをネットで扱ってるパートのおばさんだけど、購入意志が全くない人や未成年にはあげられないんよ。とはいえ、ものの言い方があるよね。丁寧に言って謝っても怒る人はいるけどね。難しいね / はてなブックマーク

上記のトヨタの接客は確かによくなかったと思うし、くだんの高校生が怒ったり、悲しんだりする気持ちはわかる。
いっぽうで、高校生はカタログを貰えないということについては、仕方がないのではというのが私の見解です。

私がパート先で扱ってるのは住宅のカタログで、しかもネット請求ができるんですが、ネットということもあり、デタラメを入力する人もいるし買う意志なんて微塵もなくて、ただポイントが欲しいだけという人もいる。他人のなりすましとか。
無料だけども、本人がきちんと請求してるのか調べて確認をとる必要があるんです。電話をかけたりね。つまり、個人情報を扱ってるわけです。
住所電話番号メアドだけでなく、職業年齢家族人数も入力する必要があります。なので、高額商品のカタログやパンフレットが無料で欲しい人は、自分の個人情報を売っているのだという意識は、どこかで持っておいたほうがいいと思います。

ところが、そういうもろもろの規約に同意する、にチェックしておいて絶対に電話してこないでください、とか、未成年とか、建設業者であるとか、検討も何もハナから全く買う気はないとか、そういうとこ絶対読んでないな、って人がいます。
ネットだとさっくり削除しておきますが、たまに電話で怒ってくる人もいます。こちらが優しげに対応する女というだけでどんどんヒートアップする人も(何故か男性社員に代わるとシュンとしたり)。
私なんてサイト編集する人間なのに、そっちの電話取らされるから何度かクレーム対応させられたんですけど何なんですかねあの会社。

まあ車の話に戻りますが。

わざわざディーラーに出向くからには興味のあるお客様、という可能性はありますがそれにしても未成年で購入意志がない?となると…お断りされても仕方ないと思います。親とくるか、免許取得後に本当に買う意志があると説明する必要があるかと。

ちなみにうちはこないだ軽自動車を買いました。ダイハツのディーラーはとても良かったです。10年乗ったマーチも、動けばいいですと下取りしてくれました。スズキでは値がつかないと言われましたがそれにしたっておかしな対応はされていないです。
ただトヨタのアクアを昨年買った私の親はディーラーの対応に結構ぷりぷりしてたから、企業体質っていうのもあるのかなあ、と個人的に思うことはあります。