読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

よりリアルな肉球を求めて。

趣味 手芸

まだ、ぬいぐるみづくりは挫折していません。

今回は本体作りを急がず、パーツから作っていくことにしました。
f:id:tarako3016:20151127212645j:image
これはモンさんの肉球

前回までぬいぐるみの肉球はフェルトに綿を多少詰めてましたが
f:id:tarako3016:20151127211642j:image
触り心地という点にやや不満が残りました。

もっとぷにぷに感がほしい。
どうしたらいいのか…

かつて、コンビニくじで得たスライムベスの人形。
f:id:tarako3016:20151127212050j:image
固さはこれくらいがいいんだけど…この素材はなんだ??
スポンジともちがうしなあー

素材を探しに100円ショップへ行きました。
ゲットしたのは次の2つ。
f:id:tarako3016:20151127212631j:image
ピンクのゴム手袋と
f:id:tarako3016:20151127212813j:image
アイシャドウを塗るときに使うチップ。

ゴム手の指先を切って、チップのスポンジに被せて縫う。
結果、
f:id:tarako3016:20151127213056j:image
こんな感じに。

…おっ

触ってみると、いい。
結構いい。
薄いニトリルゴムがさらっとして皮膚に近く、中のスポンジの弾力性と相まってぷにぷにしてる!
これはイケるかもしれません。

これをもとにまたパーツを作っていきたいと思います。