ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

殺伐?わいわい?トライフォース三銃士

出ましたゼルダの伝説トライフォース三銃士。
一本のソフトで3人同時に協力プレイできる期待の3DSゲームです。

我が家は私と長男と次男、ゼルダ好きがちょうどそろっています。
4つの剣はいつもひとり足らない感じでプレイしてましたが、今度はガッツリ3人で遊べそう。

ストーリーは在って無いような感じ。まだ序盤でこれからまた違ってくるのかもしれないけど。
ただ出てくる登場人物の言動のいやらしさというか、キャラが濃ゆい感じがああーゼルダ!って感じです。
小ネタや猫がいっぱい出てくるのがうれしいですね。鳥要素もあるし。
はじめたばかりでとりあえず草を刈ってしまうのもゼルダです。

で、今回3人で協力プレイというわけなんですが。

私はいい大人ですからもちろん真面目にやるんですけど、やはり小中学生はまだまだはやる気持ちがおさえられないというか、ほんと息子たちがいらんおふざけばっかりしてくるのでたまに殺伐とします。
わざとじゃないなら笑い話で済むんですけど、おふざけモード入った小中学生男子なんて…わかるでしょ?
トーテムしてとんでもないとこにひとを投げたり。
勝手に暴走して落ちたり。
(ハートは共有)
いつまでもゴールのトライフォースにきてくれなかったり。
ひとんとこにバクダン投げたり置いたり。
ひたすらサムズアップとフレーフレーのアイコン連打したり。
まあー、これはインターネットプレイはやらせられないっすわ。
あくまで家族間だから、おいおいおいー!ふざけんなよやめろ、で笑いながらやり直せるけど。

うちは私が親機で、子2人がダウンロードプレイでやるという形でだいたい収まるんですが、今回ブラックリストというシステムはどう働くのかなあと思います。
近年のモンハンみたいなことにならないといいね…