読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

劇場版 猫侍 南の島へ行く を観てきました。

f:id:tarako3016:20150909155851j:image
個人的には、マッドマックス 怒りのデスロードにつぐ2015年の神映画でしたね。
猫が世界を救う、愛と平和の物語です。

玉之氶さまが可憐で美しいのはいつものことですけど、とにかく北村一輝さんがかわいい。ずるいくらいかわいい。ムッツリ強面の表情に、めっちゃ現代人なモノローグ。隠そうとしても漏れ出る猫愛。ドラマ以上に萌え侍ぶりを発揮しています。
そして世界が優しい。優しい世界。なんか別にお互い信頼し合ってたわけじゃないのに、どうあっても猫が優しくしてしまう世界。ばんなそかな、という展開も、そうだな、猫なら仕方ないな、と猫下僕にはいたってすんなり受け入れられてしまうのです。
そんな、お涙も過剰な感動もない世界観がすごい好き。
LiLiCoさんも役にすごい合ってると思いました。こういう女キャラいいわ。

ラストは、というかエンディングはある意味一番の衝撃でした。全然知らなかったので、私と、付き合いで一緒にきた夫が、イントロで「クッ」って同時に言いました。そんで肩を震わせました。日本人として彼はずっともう大事にしたい。

入場者特典の玉之氶さまのDVDはひたすら玉之氶さまがうつっているだけの下僕仕様です。素晴らしいですね。おかわり。
f:id:tarako3016:20150909155843j:image