ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

仕事のチェックが甘い職場はいつかしっぺ返しがくるんだろうな

ルミネのCM炎上→謝罪と非表示の流れを見て、個人的な話、自分の勤めているところも、いつかどっかで炎上するんじゃないかと思ったりした。

うちの会社は製作会社に金出して作ってもらうような予算はない。だから、時給900円の私に作らせたことがある。企画も演出も自由にやっていい。でも手当てとかはないよ、あくまで時給だけだよ、っていう中でのCM製作。
最初、社長は男性社員と私のキャッチボール風景を提案した。男性社員が私に投げるボールは普通で、私が男性社員に投げるボールは豪速球になるように画像を編集したら面白くない?とか言ってた。

うわ、さむい。と私は思った。

ようは、見るからに豪速球を投げそうにない私が投げる、というギャップを狙いたいんだろうけど、普段すましてるっていうかスカしてるキャラであるその男性社員がオタオタする、みたいなシチュエーションを笑いたい魂胆があるのが見え見えだったからだ。
その男性社員のキャラなんてCM通して他人にわかるわけないし、内輪受けっぽくてさむいに決まっている。
私はその案をやんわり却下した。

かわりに、ソフトバンクのおとうさんとかにゃらん的な、猫に真面目口調でしゃべらしてタブレットを操作させるやつを撮った。
クリエイティブじゃないことは重々承知している。だが、時間と予算を考えて、当時はそれ以上の案が出なかったのだった。
で、CMはわりといい感じにまとまり、完成した。

だが、そのCMはついにYouTubeにアップされなかった。

商品名が、他とかぶるおそれがある、というのがわかったからだ。
ほんと、作る前に調べとけよ、みたいな話である。

お蔵入りにはなったがこのとき、仮に私がノリノリで男性社員をボッコボコにしてしかもそれを笑い者にするCMを作ってしまったとしても、通っちゃったなと思う。うちの会社の、とくにあの社長の私の仕事に対してなんもチェックしてそうにない態度を見てるとすごくそう思う。
ルミネのCM、なんであんな筋の企画が通っちゃったんだよと思うじゃん。常識的に考えたらおかしいじゃん。明らかに。
でも通るんだよ…こういう、いいかげんな上司がいると…マジで…ほんとね、どこかで良心と理性のある人間がストップかけないと怖いよ、社会ってやつは。