ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

聖闘士星矢 Legend of sanctuary の感想

ネタバレを含みます。


いやー、ハードル上げられたじゃない。見る前。さんざん。

やれ声優一新とか、やれアイドルが沙織さんやるとか、全キャラデザイン改変とか、で、90分ちょいの長さで十二宮編やるとか、不安なことばっかり言われて、挙句よしゃあいいのに初日に見に行った人の超辛口なレビューうっかり読んじゃってさ。

構えるじゃない。ガチガチに。

ところがどっこい。


超楽しかった。


なんだろう。画面が楽しい。FFみたいなフルCGキャラだけどお人形じゃなくて表情もモーションも豊かだし、青銅聖闘士が16歳少年たちって感じで和気藹々で微笑ましいの。

アクションもよかったよね。動きがあるし、迫力あって本当にびっくりした。やばいサンクチュアリやばいって度肝抜かされたよ。

沙織さんもよかった。原作の沙織さんていうよりLCのサーシャみたいなアテナだったけど、ほんと等身大の女の子感出てた。あーりんの演技も悪くなかったとおもう。
何より、黄金たちを叱るシーン。あれよかった。やっぱり思うよね…。16年間おまえらなにしてたのって。いやまあ16年前は流石に幼児?だったにしても、あれだけ雁首そろえてずっと知りませんでしたはないわよね。しっかり正義の沙織さんハラショー。

黄金聖闘士はね、いろいろ言いたい。すましメガネのムウも、肉食うアルデバランもよかった。ちょっとチャラいシュラもいいとしよう。ミロ子もかっこよかった。アイオリアもアイオロスもかっこいい。シャカ、はちょっとずるい。立ち位置的な意味でずるい。カミュの肩に乗ってるアレもずるい。腹痛い。アフロディーテは不憫すぎて泣きました。

でもでもやっぱりデスマスクですよ!

なんなの彼。なんで彼あんなに面白くてエロいの?脇毛見えちゃったよ?もうね、そこで参りました。製作陣のでっちゃんへの愛、確かに感じました。参りました。これでしばらくご飯食べられます。ありがとうありがとう。

最後にサガ。イケメンだった、けど、なんか最後らへん平成仮面ライダーの劇場版ぽい感じがしちゃって、ちょっと笑っちゃったんだ…ディエンドが出てくる映画あったじゃん。ラストボロ雑巾みたいになるやつ。なにがしたかったんだろうなあいつ…みたいな。あの自暴自棄っぷりが切ないし笑えるし切ない。

そんなわけでもう十二分に楽しめちゃった映画なので私は満足。原作通りじゃないとか、そういうのはふっとんだ。パンフも面白かった。機会があればまた見るかもしれない。