ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

矮小なキャパの中で

パートはじめて2週間ちょい経ちました。
精神的には実に穏やかなのですが
なんというか、身体にかなりガタがきています。
 
まず、胃腸にきたらしく、毎日吐くわ下すわで一日が始まり
生理なんかも3週間くらい遅れ、顔面に吹き出物はやまず、
実に情けない状態です。
夜も長いこと起きていられません。
 
一日の流れはだいたいこんな感じです。
 
前日の夜に洗濯機と炊飯器をセットし、6:00起床。
朝起きて出来上がった洗濯物を干す、たたむ、アイロンがけ。
子供と自分のお弁当を作って長男に朝食を食べさせ小学校に送り出し
次男を自転車の後ろに乗っけて幼稚園に送ったあと駅に行って電車に。
9:30→17:00まで勤務したら小走りで駅。
幼稚園に次男を迎えに行って帰宅。夕飯作り・・・と。


サラッと書きましたが、けっこう、いっぱいいっぱいでやっています。
仕事自体はけっこう楽しいので辛いとは思わないのですが
「子供を幼稚園に送り届けないと」とか
「18時までに迎えに行くには何分の電車に早く乗らないと」とか
「あー洗濯物いっぱい・・・アイロンがけもいっぱい・・・」とか
時間におわれて動き、そこに家事育児が絡むととたんに憂鬱になり
毎日泥のようになってます。
 
 
正直、夫とかかまってられねー。
 
 
夫は、あの人が、あの人がねえ・・・ッと昔の彼を思えばちょっと感動してしまうくらい
けっこう協力してくれるようになりまして
例えば夫の休みの日は平日なのでその間の次男の送迎とか任せられますし
掃除機もかけてくれたことがありますし
夕飯も作ってくれたことがあります。
すれ違い生活ですが夜に一緒にアニメ見たりしていちおうコミュニケーションはとっております。
ゆきあつはやばいよね・・・っていう共通見解で。
あとあなるかわいい。
 
それでも私の中には「もうちょっと(いちいち頼んだりメモ残したりせんでも)
察して動いてくれたらええのんに」と思うことがあるので
そのへんまだまだ改善の余地がありそうです。
私の意識の問題という意味でも。 
  
 
子供たち+猫はやっぱりちょっと寂しいのもあるみたいで
私が家にいるときは「何故そんなに密集すんだ・・・」ってくらい
私の周りにぴったり寄ってきましてちょっと暑くて重いです。
まあ、ふだんあんまりいないからこそそういう気分になるのかもしれない。
 
 
とりあえずはもう少し身体が慣れないことにはなんとも言えないので
ぼちぼちやっていきます。
無理はしません。