ミジンコブログ

アラフォー 子2人 猫 仕事

育児は大変、と周囲に振りまくということ

あーあ・・・、と思ってしまったエントリ。
いや、エントリに対してだけというよりも、それについての反応含めて。


「休日くらいはゆっくりさせろ」とぼやくKYな世の中のパパさん達へ
http://www.wakatta-blog.com/post_468.html 
 
 
きっとこのエントリを書いた主さんは、お子さんとしっかり向き合おうとする、
熱心なお父さんなんだろうなと思います。
そして、奥さんをよく支えてらっしゃるんだろうなと思います。
 
子供が小さいうちは、もうほんと、子供を愛してるからとか可愛いとか、
成長が面白いし育児は育自でもあるよねとか、
そういうキレイ事は ぜ ん ぶ すっ飛ばして、
とにかく大変だ、オイすっげえ大変なんだよ!チクショウこんな苦労してんのは自分くらいのもんだ、
もっとまわりは理解しろ理解すべきだよやってみろよぉぉぉぉオイイイ
という気分になるんです。本当に。
私はこの主さんを責められない。
さまざまな批判コメントやブクマコメントがつくだろうなと予測はつきましたけども。
 
 
私も、世のお父さん方の仕事とか育児のやり方を一般化し、
「〜するべき」とするのはちょっともう無理があると思うので、
このエントリに完全に同意はできません。
ただ、母親業を大変であると理解を示してくれ、ご自分がやってみて、
それを紹介してくれたことについて、
ひとりの母親として、素直にありがたいといっておきたいです。
  
 
しかし気になったのは「子供なんか作らないほうがいい(結婚なんかしないほうがいい)ってことね」みたいな、コメント。
つまりは、エントリのターゲットにしている「休日くらいゆっくりさせろ」と
いって育児参加しない父親が、というよりも、
未婚の男性?が反発を抱いているという点。
  

まさに「休日くらいはゆっくりさせろ」とのたまう、
このエントリのターゲットど真ん中の私の夫に
もしこのエントリを見せたら・・・、たぶん彼はあまり批判も憤慨もしないと思います。
 
「そうは言ってもこれ無理なのよね」とスレッガー・ロウのようにかわすか、
「あー、いつも申し訳ないねえ」と表面だけは謝ったり下手に出たりして
数秒後には読んだことも忘れるといった態度に出るか。
いや実際はちょっとムッとしたりすんのかもしれないけど
私はいずれにしても夫に響かないんだろうなあ、という認識でいるから、見せません。
 
うちのようにすでに「何でやろうとせんのじゃー」「ごめーん無理ー」の流れを
幾度も幾度も繰り返してきたような家庭にとって、
残念なことにこのエントリは、お互いに「またかよ・・・」という流れにしかならないのです。
(いや、これで旦那さんが育児参加するようになったよ!ってなるんだったら
 それはそれでいいとおもいますよ) 
 
 
それましたがそんなわけで我々はのらりくらりと聞き流すにしても、 
「じゃあ子供作らない(結婚しない)」ってなんだろうと。
結婚するしないや、子供を持つことについていろいろな考えがあるのはわかりますが
その「じゃあ」ってなんだろうと思うのです。
 
「休日くらいゆっくりできないん『なら』子供要らない」なんでしょうか・・・
「育児に絶対参加しなきゃいけない『なら』子供要らない」なんでしょうか・・・
 
「こんなに偉そうにいわれなきゃならない『なら』要らないっ」
とか?

まさか周囲の評価というか、そうせねばならない雰囲気、みたいので
子供を持つかどうか決めるわけじゃないですよね?
とするとメリットデメリットで言っているのか・・・うーん。
 
「育児は大変」という訴えや愚痴が、たとえそれが個人ブログレベルでも
知らず知らずのうちに未婚の人たちにプレッシャーを与え、
結婚や出産への意欲を低下させることもあるんだな、というのを覚えておきます。
これを気にしすぎてしまって、こういったブログには結局育児のキレイ事しか書けなくなるのも
ちょっとやですけど。