ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

小学生の課外授業、町探検についていきました。

小学2年生の生活科の課外授業、「町探検」に付き添いで行ってきました。
天気は雨。
「でもやりますので8時50分に朝礼台に集まってください」との連絡が。


降ってるじゃんかよぉおおもおお


仕方ないので次男を先に幼稚園に送ることにしました。
8時半開門なので少々待っている際、次男が「このひとはー31歳ですよー」と
大声を出し続け、なんともいえない気分に。
次男は一体何を周囲に広めたかったんだろう。


で、学校。


私の担当は長男が副班長をつとめる子供6人の班でした。
図書館→ドラッグストア→地元ケーブルテレビ局→郵便局とまわり、
それぞれ子供に質問時間をとらせるというもの。
私一人で歩けば30分ちょいのコースですが、
傘さした小学2年生を6人連れて歩くわけです。
 
加えて長男です。あいつが真面目にちゃんと歩くかといったら・・・嗚呼。
だから先生は私を担当にしたんだな・・・。


気合を入れて両手は使えるようにしとこうと、私は傘を持たず、
レインコートでバッグはウエストポーチでのぞみました。
しかし「水分補給に」と渡されたアクエリアスをポーチに入れたら
やたら重い。
終わるころには悲鳴を上げたいくらい腰に負担かかってました。
こういうときにはリュックサックがいいですね。


図書館とケーブルテレビのほうにはあらかじめ連絡が入っていたらしく、
担当の人が出て来て質疑応答の場を用意してくれ、スムーズに行きましたが
ドラッグストアについては完全にぶっつけだった、とおもいます。
出てきてくれたアルバイトの女性が快く応じてくれましたが、
何人も何人も行ったらこれ完全に営業妨害だろ・・・みたいな。
ヒヤヒヤもんでした。


私の担当班は少なくとも班長の女の子がしっかり者で
メンバーに積極的に働きかけてくれたほうだと思いますが
なにせ小学2年生です。過度の期待はできない。
自分の長男も含め、働いている人の貴重な時間をいただいているという認識がみえず
挨拶もなあなあ、「質問?ない〜」だの、質問のメモとらずに落書きだの
態度の悪さがどうしても目立ちました。
特に長男ともうひとりの男子は「間あけずにさっさと来るんだよ」と
なんべん注意しても二人でつるんでヘラヘラして遅れて歩いてきました。
(引率が実の親ってのがまた緊張感を生まないのかもしれない)


・・・これは、まあ、先生たちだけじゃ、無理だわ。
ていうか私もかなりキツかったっす。
社会見学は嫌いじゃないけど、子供6人を責任下におくのはキツい。
ていうか何で私役員でもないのに引き受けちゃったかな。謎すぎる。



帰ってきて倒れこむようにソファで休みながらテレビつけたら
「おもいっきりDON」で「イケダン(いけてる旦那様)特集」とか
やっててリモコン投げたくなりました。イケダンてなんね??
いかん・・・私にはモーモンがいるんだ。そう・・・天使・・・
 
顔をペロペロなめてくれるモーモンに癒されて疲れがひいていきました。


はー。癒されるー