ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

母親は孤独か

今時分、私はノイローゼになるほど追い詰められていません。
長男はもう小学生だし、手をつないで歩かなかったからといって、猛スピードで道路に飛び出していくことはなく、
熱い湯の出るポットに手を出そうとはしないからです。
次男は最初から余り手がかかるタイプじゃありませんでした。これからかもな、とは思っていますが。

しかし、長男が生まれてから3歳くらいまで、私はえらく精神的に参っていました。

とにかく彼は落ち着きがなかった。
眠りも浅く、朝もはよから大泣きするか大騒ぎして私を起こします。
とにかく構って欲しいらしく、私が「洗濯物を干す」とか「掃除機をかける」時も
いたずらをして物を壊したり、大騒ぎをしたりと目が放せない。
で、家事もそこそこに外に連れて行けば、知らない人(老若男女問わず)に「何してんの??」と突っ込み
つないだ手も振り切ってものすごいスピードでかけていく。
お店に連れて行けば「あれが欲しいこれが欲しい」と床に転がって喚き、
そろそろ帰ろうといってもいうことを聞かない・・・そんな感じです。


私には夫がいますが、これがまた仕事人間でほとんど家にいない(笑)
たまに家にいても昼まで寝ていますし、起きたらゲームしてます。
こう書くとすごいまずい父親だわな・・・いやまあとりあえずそこはおいといて。
自分の両親がたまに助けてはくれましたが、実家に連れて行くと最初の1時間はかわいがってくれるものの
「もう年だからキツいわ。何時に帰るの」といわれました。
まして、預けて私一人でどこかに行こうものなら、「今どこなの」「いつ終わるの」って携帯に何度も着信が入りました。
たった2時間の美容院でさえ。


たまりかねて心療内科に通っていました。
でも心療内科の待ち時間って、結構長いし、また心に余裕のない人たちが行くものですから
「子連れ・・・チッ」みたいな雰囲気もありました。
で、「お母さんのリフレッシュ目的の一時保育」をうたっている保育所に電話したこともあります。
「一時保育をお願いしたいんですが」と頼んだ私に、「どういった理由ですか」と聞いてくるので
「病院に行きたいんです。子供を連れて行くと騒がれて周囲に迷惑をかけるので、その間だけ」というと
「病院程度じゃねえ・・・。あ、そういえば今満員でした。無理です」と言われたことがありました。


「それが自分の望んだ道だろ」「覚悟して生んだんだろ」
何度も自分で言い聞かせました。
狭い2LDKのアパートで暮らしていた頃は、確かに『孤独』で『責任に押しつぶされそう』ではあった。
(注;あ、しかしそれが表現規制に賛成するかっていうのとは、別だと思ってる)

だから今でも「ノイローゼで虐待」だの「ノイローゼで心中」だの聞きますけど
母親を一概に責め立てる気持ちにはなれないのです。
「疲れた・・・」と一人愚痴をこぼす母親に対しても「気合入れろよ」「頑張れよ」とはいえない。
「自分と子供がだいじょうぶな程度に手ェ抜いて逃げちゃえ」って言ってます。


まあそんな感じだったのでね、ただ「大変だよね」と言われるのは悪い気はしないんだけども
「漫画やアニメを規制されたくないから、規制賛成してるような母親の孤独な子育てを助けましょう」なんていうのは
どうかなと思うんです。じゃあ、もともと規制云々の話がなかったらそんな発想なかったのかよ、みたいな。
それって別に理解とはいえないじゃあないですか。
だから私は「母親を理解しろ」とは言わない。
ただ「自分は抑圧を嫌うのに誰かを抑圧するのには無自覚」っていうのがすごく気になるんです。