読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

親の信用を失くすとは、という反面教師

例の、私の姉だが、最近耳のたれたウサギを飼いだした。フェイスブックで新しい家族だと紹介していた。はあ?と。解せない。そもそもお金が無いから親に無心していたのではなかったか。それに、お金がないなかで敢えてペットを飼うほど動物好きだったか?私…

姉宅にいた猫が息を引き取った。

20歳。雄。大往生だった。アメリカンショートヘアとして生まれたが、模様が薄くほぼほぼグレーな色だったため人気がなく、貰い手がいなかったらしい。それで私の7つ上の姉が譲り受けた。当時は私が譲り受けた4つ上の白黒の先住猫がいたが、彼は穏やかに新人…

メダカは生まれてから数ヶ月で性的に成熟する。

親メダカに食われないようにと分けて育てていた稚魚のグループ(15匹弱)が産卵をはじめている。だいたい2cmくらいの大きさで、見た目まだまだ稚魚なのにだ。なんかこう、言い方は悪いが、親から虐待を受ける可能性が極めて高い子供たちを親から離して、施設…

AとBというグループにいる生き物たちがいる。一般的に、AとBは一定に成長するとお互いを意識し始め、中にはパートナーを組む。A同士B同士で過ごすものもいるが、数はまだ少ない。AとBには身体的な違いと、社会における役割の違いがあった。AとBのする仕事は…

私は彼らをサバイバーと呼ぶ。

トイレの出窓で飼っているメダカが、日々産卵しています。稚魚のときに貰ってきて、ちょうど1年ほど。場所が飼育環境に適していたのか数も減らず、元気に成長しました。何週間か前に、小さなタッパーにいくつかの卵をとって隔離したんですが、ここ数日で次々…

子供たちの新学期

今朝、サカマキガイの交尾を見てしまった。 ナメクジにしてもカタツムリにしても巻貝類の交尾はなんかこう、情熱的というかすごいんだよね。お互いの体を絡ませ合ってねっとりじっくり。 こんな貝もいたしているのに私と来たら・・・とやるせなくなる暖かい…

そんなつもりはなかった、という瞬間の猫の顔を見てしまった。

モーモンさん(オス・もうすぐ5歳)はスプレー行動する前に去勢したので、発情とか知らないはずなんですけど、たまにマーリンさん(メス・もうすぐ4歳)の上に乗ろうとします。マーリンさんの首筋を噛んで、擬似交尾というか、マウンティングするんですね。…

母性ってなんぞ。

たまに、むしょうに何かを可愛がりたい、慈しみたい衝動にかられるんですよ。で、自分の子供たちを抱き寄せ、すりすりしたりなでなでしたり、或いは猫たちを抱っこしたりもふもふしたり、そこに夫がいればもみもみしたりよしよししたりするわけです。その瞬…

サカマキガイの卵?

いま水槽にメダカを飼ってるんですが、どうやらスネイルが卵を生んだらしく、コリコリしたのが底にへばりついてました。せっかくなので高校生のとき1500円で買ってもらった顕微鏡でみてみましたよ。これで100倍です。子供のチャレンジでもらった顕微鏡だと50…