読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミジンコブログ

徒然を、不定期で。

親戚づきあいが苦手だと未だにわかってもらえない。

あ、この話ね、私が今後一切親戚づきあいをしたくない!という話ではないんですよ。 むしろ夫側の親戚の1年に1〜2度の集まりくらいは仕方ない、と私は新年や盆、冠婚葬祭は真面目に参加し続けてきているんです。結婚して15年になりますけど。 でもまあ、…

とある紙パック飲料のパッケージコンテストに応募する。

2年か、3年前のことです。 生協で売ってる紙パック飲料のパッケージコンテストがあって、真剣に描いて応募したところ、実際にパッケージになる優秀賞はもらえなかったんですけど、佳作はもらえたんですね。 賞品にその飲料1ケースいただきました。 でも、や…

夫婦の営みと浮気についての話

ひとんちの営みの話など聞きたくない、見たくもない方はUターンしてください。 うちはたぶん、セックスレスの部類に入る夫婦なのだろうけど、仲が悪いわけでもなく。 というか、お互い拒否したことは一度もないのです。 まあ一度もっていうのは言い過ぎかも…

私がいない間の、男たちの家事

沖縄に、3泊4日で母と行ってきた。元々母は、父と夫婦水入らずで旅行するつもりだった。母は長年祖母(母にとっては実母)の世話で、半日外出することさえままならぬ環境だったため、祖母が施設入りしたこんにち、ようやくあちこち旅行できるようになったと…

夫の謎寝言5選

*そして再結集。ある夜中、横で寝てるといきなり脈絡もなく一言放たれた寝言。「…なにが?」と聞き返すも、答えが返ってくることはありませんでした。「そして」って。どこからつながってるのか全くわからないフレーズです。*一杯で満杯になるんでしょ。こ…

夫が、「俺会社の女性にすごい嫌われるんだけど」というので慰める。

夜、1人晩酌しながらこぼすように言う夫。 「会社の女の子たちが俺に言うのよ。店長とは結婚したくないわ〜って。別に俺が求婚してるわけじゃないんだよ?なんでわざわざそんなこと言われなきゃならないの」「わざわざ」「大事なことは忘れるのに、つまんな…

結婚14年目の夫婦

先々月、お互いの誕生日があって、欲しいものをお互いにプレゼントしあうことにしました。先月は結婚記念日だったんですが、とくに何もしなかったし。夫は、ショップジャパンでやってるアレが欲しいと言いました。スレンダートーン。EMSベルトってやつです。…

相談女にロックオンされ男の恐ろしさ

夫が例の「相談女」に狙われてからだいぶ経つ。9月の終わり、「もう異動になるから。そしたらもう関わることはないから」とその場で付き合うのをやめなかった夫は、10月なかば現在、いまだに「相談」という名の深夜までの電話・LINEの拘束をくらっている。問…

ヒロインになりたい病みたいな女子

夫が疲れた顔して帰ってきた。帰るなり私の胸に飛び込み、私がいかにまともで癒される女であるかを語るのだ。どうしたことかと思うではないか。話を聞くと、職場の若い女性に捕まってずっと「相談」を受けていたのだという。それも仕事の相談ではなく、恋愛…

ふっと思った。

ふっとね。なんだかんだいって、自分は、家庭をあまりかえりみない夫と付き合う才能があるんじゃないかと。…。何言ってだこいつ、って感じですが、夜中で変なテンションなのでお許しください。今度の10月末でね、我々夫婦は、14周年を迎えるんですよ。で、べ…

夫にアイスクライマーをプレゼントした。

私ばかりゲームに興じるのも申し訳ないので、夫にはかねてから希望のあったFF13のライトニングリターンズを買ってあげた。夫は、オンライン以外のFFはひと通りプレイしてきている。私はFF13、13-2と横で見ていたが、話がよくわからなかった。パルスのファル…

俺はいないと思ってくれ。

えー、これは今年に入ってから夫に実際に言われた言葉です。不動産関連の業界、とくに賃貸を扱っているところは、1〜3月が勝負というか、大変な時期なようです。夫は長男の卒業式には出てくれたものの、それ以外に本来は休みである日すべて出勤していて、帰…

二人くらいだと平気なのに数人集まると黙っちゃう人→私

昨日、夫の友人夫婦が新婚旅行から帰ってきて、お土産を持ってくるから、ということで近所の居酒屋で宴席をもうけた。 夫はその日は早めに仕事を切り上げるとは言っていたが、やはり管理職の身でそれは難しかったらしく、スーツのまま駆けつけるも結局23時近…

35歳ですよ。

この時期、ねんきん定期便が届くんですよ。ハガキ大の夫のやつに対して、私に届いたのはA4サイズの封筒。何事かと思うわけですよ。これね、節目にもらう特別版。35歳と、45歳と、59歳?のひとだけこうらしい。あー、そうなのか、35歳、こういうところで気づ…

夫の誕生日なので、

ケーキ作りました。この時期のせいなのかイチゴがなかったので、フルーツ缶詰と、マジパンでデコりました。家族です。(うさぎ…夫、白目ペンギン…私、黄色いの…長男、オレンジの…次男)100%食べられますが、青いのは食欲が失せるっつうかいやがらせじゃない…

夫の自転車が盗まれて、返ってきた話。

6月末から7月1日にかけての間、自宅に止めていた夫の自転車が盗まれました。自宅のカーポートは門扉が空いていますから、おそらく夜中、さっと入られて盗られたんでしょうね。鍵は、かかっていませんでした。7月1日に被害届を出したんですが、8月のはじめ、…

夫の友人が結婚したので。

夫の、高校時代からの友人(アラフォー)が、結婚することになった。というかすでに籍は入れて、一緒に住んでいるらしい。11月に式をあげるそう。夫はどうしても奥さんを見たかったらしく、かといって高校時代のノリで友人に会って、奥さんだけ置いてけぼり…

思い出のマーニー見た。

夫とは映画の趣味があんまり合わないのだけど、ジブリは好き、というのだけは昔から共通しているので(初デートがホーホケキョとなりの山田くん)、久しぶりのナイトデートは思い出のマーニーに決めました。開始5分で杏奈、私の心をわしづかんだよ。コミュ障…

家事は別に分担しないでいい。

我が家は私は16時前には帰ってくるパートで、夫は下手すると毎日日付変わってから帰ってくるので、夫は基本家事はやらんでいいことになっています。やらんでいいけど、いいけども、毎日日付変わってから帰る生活どうにかならんの?というモヤモヤは今でもあ…

突然弔事がある時の、子供服に非常に困った件

夫の祖母が88歳で亡くなりました。もう数ヶ月前から、「あと2〜3日もつかどうか」と言われていて、「大丈夫?」「なんかまだ大丈夫らしい」といったやりとりをしつつ時がすぎていました。こうしたなか、用意しておくのもなんだし…みたいな、そんな微妙な感じ…

最近の先生って子供怒んないのかね

本日、小学校の個人面談がありまして、たまたま休みだった夫と一緒に行って来ました。夫は始め、「えー俺も行くのー?」的な反応でしたが「そうだよ。なかなか子供に関わることないんだからこういう機会に参加しないと。だいたい担任の先生が何て名前かも言…

ずっと一緒の布団で寝ようね、の呪縛

私たち夫婦は、同じ布団で寝ている。(夫はちょくちょくリビングで倒れるので、一緒に寝ない時もあるけど)手をつないで寝る。夫が言う。「ずっと一緒に寝ようね」私が言う。「まあ、なるべくそうあるように」曖昧な答えに夫は不満そうだ。本当は、いつも先…

アイドルと私

最近、℃u-teが好きなんですよ。あ、℃-uteか。もうね、どこでハイフンうつのかもメンバーの名前もよく知らないくせに、何曲か購入して聴いてるわけです。そんな34歳子持ち女の夏。もちろん、性的なものを思うわけじゃなく、つんくの描く恋愛観に共感してるわ…

夫婦は、非言語コミュニケーションを行ったほうがうまくいくとおもう。

昨夜、「子供たちの夏休みどうする?(何処か連れて行く?)」といった話になったのですが(注:私たち夫婦はお互いをおにーさん、おねーさんと呼び合います)私「USJに行きたいと思ってたけど金銭的に無理だったしなあ」夫「いやおねーさんの行きたいとこの…

産後クライシスねー・・・

遅れた話題。 私が今でもキョーレツに根に持っているのは 長男が1〜2歳くらいのときかな、すんごい心身ともにヤバかったときに夫が「俺、海外旅行に行くから。毎年一回は行きたいから」つってほんとに友人と香港〜マカオに行っちゃったことと、長男が小1…

夫の才能

前回は問題部分について述べたので、フォロー記事を書こうとおもう。 (ちなみに、前回のことについては夫が酔っていないときに 改めて淡々と伝えたところ、さすがにほんとにちょっとはまずかったと おもったようで、ここ2〜3日は真面目に帰ってきている。 …

夫のキャバクラ通いをどうとらえるか。

クレジットカードの利用明細が届いたわけですよ。 小岩のなんたらと。ひと目でキャバクラからの請求とわかる名前で。 しかも7万近くも。 うへー・・・ しかもこの請求、これが初めてではない。 6月だったか7月あたりにも4万強のお金がキャバクラに注がれてい…

夫婦の会話

「妻の話」を円満に早く終わらせる方法、というのを読んだが。 昔からあるちょっと薄ら寒い「うちのワイフ」的なネタのようにも感じるし、 最近はやりのライフハック的なもののようにも感じるし 受け取り方しだいではちょっと腹立つかもしれないし、みたいな…

夫が子供に(積極的には)関わろうとしない理由に触れた。

子供たちが寝たあと帰宅した夫に晩御飯を出し、 私は夫が買ってきたアイスを食べながらいろいろ喋った。 その流れで、自分たちの親と、自分たちと、私たちの息子たちとの 関係の話になった。 私の父親は、孫たちが生まれてからびっくりするほど好々爺になっ…